私が続けているダイエット法

現在、私は、43歳です。
栃木県にある主人の実家に住んでいます。
8歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子を子育て中の主婦です。
私は、ダイエットのために、ストレッチとヨガをしています。
ストレッチとヨガを続けて、今年で6年目になります。

私は、2人目を出産してから、ストレッチとヨガを始めました。
ブヨブヨになったお腹回りを引き締めたいのと、高齢出産でしたので、子供たちのためにいつまでも若く健康体でいたいと思ったことが、
ストレッチとヨガを始めたきっかけでした。
また、私は、ストレッチとヨガが、血行や代謝をよくし、ダイエットにいいことは、テレビや雑誌などを見て知っていました。

始めは、軽いストレッチから入りました。
ストレッチを毎日続けていくうちに、体が少しずつやわらかくなっていくのが分かりました。
しだいに、ヨガに挑戦する興味を持つようになりました。
スマホのユーチューブなどで、まず、簡単にできるヨガを検索したりしました。
ユーチューブの動画を見て、ヨガのポーズをまねしてみました。
ヨガは、やり始めは、筋肉痛になりました。
しかし、身についてきますと、しだいにポーズをとることが、快適になってきました。
私は、ヨガを習ったことはありませんでしたが、スマホのユーチューブや雑誌などを参考に、自主的にヨガを身に付けました。
6年間、ストレッチとヨガを続けてきた結果、今では、自分がこなせるストレッチとヨガのプログラムが増えて、3日に分けてするようにしています。
ヨガの代表的なポーズである『牛のポーズ』・『ハトのポーズ』・『ラクダのポーズ』・『ブリッジ』などもできるようになりました。
特に、『ブリッジ』は、お腹痩せに効果がありました。
私は、『ブリッジ』を毎日続けるようになってから、お腹回りがすっきりしました。

私は、ストレッチとヨガを、子供たちが寝しずまってから、自分が寝る前にするようにしています。
ストレッチとヨガをした後は、血のめぐりがよくなるのと、体が適度に疲れるのとで、ぐっすり眠れます。
私は、ストレッチとヨガを続けてきたことにより、体形がひきしまり、維持できています。
今では、身長166㎝で、出産前と同じSサイズのジーンズをはくことができます。
食事は、3食しっかりとっています。
私のダイエット法は、ストレッチとヨガを続けながら、しっかり食べることです。

ブラックチェリースムージー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です