お腹に力を入れ続けることで、お腹周りがスッキリしました

お腹に力を入れ続けて、お腹周りがスッキリして痩せました。
2キロぐらいですが、体脂肪率は5%ぐらい落ちました。
息を吸って、吐き出す時にお腹に力を入れながらやります。
体幹トレーニングの一種で、ドローインという動きです。
とにかく、このドローインをやりまくります(笑)
歩きながらドローイン。階段を上るときも下るときもドローインをしてから。
電車でつり革につかまってるときもドローイン。電車で座っているときも姿勢を正してドローイン。
最初は、呼吸がうまくいかなくてお腹に空気が上手くたまらなかったりします。
普段、気がつかないうちに呼吸がうまくできてないことにも気がつきます。
ベストは鼻から息を吸って口から吐き出す。吐き出す時にしっかりお腹に力を入れながらやります。
ドローインは腹圧も鍛えられます。腹圧と横隔膜も鍛えられます。
腹筋がしっかりしてくると、姿勢も良くなります。
ドローインをすることで、姿勢も良くなり腹圧も鍛えられてダイエットにもなる。いいことばかりです。
1週間ぐらいしてスムーズにお腹に力が入るようになり、1ヶ月で姿勢が良くなりました。2ヶ月続けたあたりから何と!腹筋が少しづつ割れてきました。
4パックがうっすらと!
6バックを目指すなら、ドローインに腹筋運動ももちろんプラスしないとダメです。
4パックがうっすら見えてきたぐらいから、体脂肪率が落ち始めました。
腹筋も強くなってきたので、今は強めの腹筋運動も取り入れて6パックを目指してます。

日頃からお腹に力を入れることを意識して、腹圧を高めてダイエットに役立てましょう。美的酵素

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です